おばあちゃんの薬箱 伊佐薬草の杜

おばあちゃんの知恵を毎日の暮らしに取り入れて。

自然豊かな風景が広がる鹿児島県伊佐市・さつま町。この地には野草薬草が多く自生しています。ここに住まう人々は昔から身近な存在である野草薬草を毎日の暮らしに取り入れ怪我や病気の対処や健康維持に活用してきました。しかし時代の流れとともにこれら薬草文化もいつしか姿を見ることが少なくなってきました。
そこで私たちは、野草薬草をつかった健康まちづくり“カラダにやさしい取り組み”の一環として「伊佐薬草の杜」を設立しました。
身近にある野草薬草とその使い方を、地域の人々へ改めて知ってもらい生活に取り入れてもらうことで「伊佐市・さつま町の人々が健康になる」ことを目指す取組みです。
身近な野草とは言え立派な民間薬でもありますので、継続して食べることにより身体に対してやさしく応えてくれるのです。
まるで“おばあちゃんの薬箱”のように、やさしさが身近に感じられるような健康のための知恵が詰まった薬草園にそんな想いで日々整備しています。
伊佐薬草の杜には、伊佐市・さつま町に自生するものを中心に植栽してあります。
「元気なまちには人が集まる」ことを信じ、野草薬草への理解、活用を通した伊佐市・さつま町の地域振興を推進していきます。

伊佐薬草の杜ができるまで

薬草の杜のある場所

「伊佐薬草の杜」は伊佐市「曾木発電所遺構展望所」に向かう途中の広場にあります。
緑豊かなこの場所の環境を壊してしまわないよう、なるべく人の手でつくることにこだわりました。
広場には桜の木も植えられており、春になれば桜が美しく咲き誇ります。

野生の鹿も食べにきます

薬草の杜ではこの地域に自生するものを中心に植栽してありますので、野生の鹿に食べられてしまうこともあります。健康が大切なのは人も鹿も同じです。「やさしい心」で鹿の健康も祈ってやってください。そして補充できる方がいらっしゃったら、ぜひご協力ください。これから薬草の杜を見に来る人にも、鹿たちの健康にも助かります。

野草薬草を使った健康づくりに

薬草の杜だけでなく、周りを見渡してみれば、伊佐市・さつま町には、たくさんの野草薬草が自生しています。採取した野草薬草は、曽木の滝公園内にある野草薬草館にて、活用方法や効能について学ぶことができます。

アクセスマップ

曽木の滝公園より車で約5分。曽木発電所遺構展望台の駐車場横広場にあります。

薬草のご紹介

伊佐市・さつま町の薬草の自生情報や
効果、活用方法をご紹介します。

薬草一覧を見る