鹿児島県伊佐市・さつま町を『世界一やさしいまち』に
やさしいまち 伊佐・さつま

泳げる川に響く子どもたちのはしゃぎ声「観音滝公園」

岩崖から流れ落ちる滝がシンボルの親水公園です。春の桜、夏の新緑、秋の紅葉、冬の温泉・・・四季折々の自然を感じ取れる癒しのスポット。夏になると、滝から流れ落ちた水が流れ込む穴川の清流が河川プールに。水流に身をゆだねてダイナミックに遊ぶ子どもたちの元気な声が響き渡ります。

川にかかる小さな橋には「おとぎばし」と夢のある名が付けられています。橋には川に入ることのできない幼い子どもでも滝の水を楽しめるよう水路が作られており、さらにその水はまるで小さな滝のように、川で遊ぶ子どもたちへと注がれています。滝が子どもたちの心に刻まれるよう願ったのかもしれない、設計者のやさしさを感じるのです。

川を見下ろす気持ちのいい場所には、バンガローやキャンプ施設があります。滝の音を聴きながら、自然のままの草木に身を包まれる感覚はとっても贅沢。かわいらしい野の花や食べられる野草探しをしたり、焚き火の火を囲んだり。やさしく、ゆったりとした時間を楽しみたいものです。

園敷地内には、夏場のみ開くそうめん流し施設のほか、薩摩切子を体感できるガラス工房「薩摩びーどろ工芸」も。見学コーナーでは、熱く溶けたガラスがやさしいカーブを描きながら、色や形を変えていくドラマチックな様子や、ガラスをカットしていく繊細な作業を目の当たりにできるほか、素晴らしい色や輝きを放つ作品数々の展示販売も。
コップやストラップなど、30分もあれば仕上がるガラス工芸体験もあるので、旅の思い出作りにいかがですか。

観音滝公園:鹿児島県薩摩郡さつま町中津川7601番地 TEL.0996-58-0889


PAGETOP